ものづくりの里・島守へ


南郷島守の「朝もやの館」にお邪魔してきました。

事務局の方が、先日の活動成果発表に興味を持って下さり、プレゼンテーションをさせていただきました。

DSC_0021

青々と繁る田んぼに広い空!

まるで別世界のように豊かな自然が広がっていました。

 

ここ島守地区は、農閑期に育まれた手仕事の技が息づく「ものづくりの里」でもあるそう。

DSC_0019

DSC_0014

繊細でぬくもり溢れる木工品の数々に、興奮ぎみの南部の人スタッフ。

こうした手工芸の技術のなかには、時代とともに失われつつあるものもあるそうで、

ぜひ、この素晴らしい伝統を多くの方々に知っていただきたいと感じました。

 

 

DSC_0034

朝もやの館のそばには趣深い萱葺き屋根の「舘のやかた」があり、地域のイベントなどで活用されています。

この場所で、木工ワークショップを開催できたら素敵!と、イメージが膨らみます。

 

DSC_0031

事務局長の上野さん。

ものづくりの精神をふくめ、地域のルーツを再発見し伝えていく、島守地区の「ルネサンス」に精力的に取り組まれています。

 

短い時間でしたがたくさんの刺激をいただいた島守の小さな旅。

これから「南部の人」でも手工芸の紹介やコラボイベントなど、積極的にご一緒していきたいと思います!


関連記事